ホーム > 2013/01

大型車脱輪で県道新井柿崎線が通行止(解除)

8年前

新井柿崎線の通行止め解除

県道新井柿崎線の通行止めは2013年1月27日午前10時45分に解除された。



新井柿崎線が通行止め

新潟県上越市を走る県道新井柿崎線の青野十文字から錦までの間が2013年1月26日午後5時から、通行止めとなっている。県などによると、地吹雪による視界不良で大型のタンクローリー(20t)が雪の壁に突っ込み、脱輪したもので、1月27日朝の時点でも通行止めが続いている。1月27日午前9時ごろから撤去作業が行われており、早ければ27日午前中に通行止めが解除される見通し。

タンクローリーをクレーンで釣り上げる作業(上越市三和区越柳付近)
tank_w